【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは

【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは

スポンサーリンク

( ‘A`)ども、ラブホのポコマンです。

ホテルの掃除関係のアルバイトやパートに応募すると、担当者と会話する電話の段階で

他人が使ったものを処理したりもしますが…」みたいな、やや暗喩めいた物の言い方で、お伺いされることもあります。

ラブホなら九分九厘、ゴム製品を指し示しているのですが、

ほかにもタオルなどのリネン類や、食べかけや飲みかけのペットボトル等が散乱していることも日常茶飯事です。

なかには、他人が使った物を触るのもイヤ!という人もいるため、最初に聞いているわけですが、

いちばんキツイのは、精神的にも堪えるゴムの処理ではないでしょうか。

以下では使用済みをどう始末するか?を解説しています。

▼関連記事

ラブホバイトのココがきつい!!

【ホテル清掃】ゴミはゴミ箱へ!の概念が通用しない

【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは

ベッドの脇、化粧台の下、そしてトイレの中など、ゴミ入れは複数の箇所に設置されてる場合が大半です。

しかし、ラブホに来ると途端にバカになってしまうのか、ハメを外しがちな民度の低い輩ともなると、使ったものは何でもかんでも、そこら辺にポイ捨てがデフォです。

一般的な常識が通用しないことも多いので、使用済みのゴムだってきちんと捨てられているはず、という思い込みはバイト初日から、見事なまでに粉砕されるかもしれません。

ポコマンちゃん
ラブホなどの宿泊施設は別次元の世界だと認識してください。
清掃ウサギ
これからホテル清掃を始めようかと、お考えの方は、要チェックな項目です。

【ホテル清掃】よくあるゴムの投棄場所

【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは
  • ベッドまわり
  • お風呂場
  • ソファ

ベッドまわり

【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは

シーツの上にはじまり、ベッドの脇、枕元のあたりと、実にさまざまな場所にプレースして帰っていきます。

すぐ横にゴミ箱があるんですけど、彼(女)らには遠いのか、お土産のようにしていくスタイルは、今後もしばらく続きそうです。

投棄スポットとしては、いちばんメジャーです。

ポコマンちゃん
踏んづけた時は最悪。
清掃ウサギ
たまに液体らしきものを踏むときもありますよね。

お風呂場

【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは

改めて人間の個体差を感じると言うか、世の中にはお風呂場でエンジョイする人もいるんだな~と、一種の癖を垣間見ることもあるでしょうか。

主な設置場所は、小窓の近くや、浴槽のふち、なかには排水口にねじ込むなど、案外バラエティに富んでいます。

ゴム自体が白っぽい色合いだと、タイルとなじんでカメレオンになるので、取り忘れに注意。

ラブホのバイト、夏場のお風呂掃除は地獄

ソファ

【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは

AVの影響も多分にあると考えられそうです。

主戦場はベッドの上とは限りませんし、座り心地の良いソファを用意したラブホも多いので、ついつい及んでしまっても、おかしくはないですよね。

個人的には、背もたれの上あたりに捨てられている印象が強いです。

ポコマンちゃん
革張りっぽい質感のソファだと、掃除の合間に座って休憩しちゃうな。
清掃ウサギ
ホテルによってソファのランクが違いますよね。

ホテル清掃でゴムを見つけた場合の処理方法

【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは

ゴミはゴミ箱へ!を実行するのは、ラブホ従業員の役目だったり。

ティッシュにくるんで捨てる

いちばんポピュラーで確実な方法です

ティッシュだけは、たくさんある業界なので、抵抗がある人は10枚くらい使ってソフトに包み込んで、処理するのがオススメです。

紙越しにゴムの感触が伝わってくると「うわぁ~><」となるので、たくさん使うのがコツだったりします。

ポコマンちゃん
縛ってあるなら、まだマシな方かな。
清掃ウサギ
素手で掴む、おっちゃんとかいますよね。

ゴム手袋最強説

一般家庭の掃除でもゴム手袋を使ってると、トイレの便器であっても、たとえギトギトの油が付着した換気扇のファンであっても、問題ないとばかりに大胆に振る舞うことが出来るという人は多いと思います。

同様に相手が使用済みホヤホヤのゴムであっても、ゴッドハンドと化した状態なら怖いものなしといった感じで、無双できる(かも)可能性が、爆あがりです。

ポコマンちゃん
タプンタプンしてて結んでないゴムに出くわす事もあるから、ゴム手袋マンはマジで最強。
清掃ウサギ
お風呂の排水口だって平気です。

まとめ

すぐに慣れます。

スポンサーリンク

ABOUT US
ラブホのポコマンさん
都内某所ではたらくラブホ清掃の中の人。朝番、夜番と異なる時間帯でのアルバイトを経験。はじめてのホテルでは2日でクビになるという苦い経験を味わうものの、2つめのラブホではレギュラー格として稼働する事に成功。ラブホバイトに興味がある人に裏情報を発信しています。趣味はゲーム、サッカー、読書。好きな食べ物はすあまです。