客室清掃、効率良くできる順番とは?|ラブホのツーマンセル

客室清掃、効率良くできる順番とは?|ラブホのツーマンセル

スポンサーリンク

( ‘A`)ども、ポコマンちゃんです。

作業用モニターから発せられる女性ボイスをきっかけに、よっこらせ~とばかりに重たい腰をあげて、火元確認や清掃待ちの客室へと急行するのが、ホテル業界のルーム(清掃班)です。

通常であれば、深夜のワンオペを除いては、1チーム3人がベーシックだったりしますが、客足が鈍りやすい月曜日の早番(9時~10時スタート)であったり、緊急事態宣言の影響を受けてシフトを減らされたなど、いつもより少ない人数で客室清掃を行わないといけないケースも増えています。

一人あたりの作業負担もマシマシですが、効率良く作業にあたらないと、体力をムダに失ってしまい、退勤時間が迫る頃にはバテバテだったりします。

以下では、2で客室清掃に当たるシチュエーションを想定して、効率良く清掃ができるであろう順番を立案してみました。

\ラブホ民、応援価格!/

最初に共同作業を済ませて後は個人戦というやり方

ポコマンがツーマンセル(2人1組)の時によくやっていた順番になります。

班決めで組む人が決まったら「今日はこの順番で行きましょう」と簡単なミーティングを行うなど、予め決め打ちしておきます。

これにより、お互いに共通のビジョンが生まれるため、相互理解がはかどり、客室に踏み込んだ際の行動にも、明確性が出て効率がよくなります

客室清掃ってどれくらいで慣れる?ラブホの場合

1:最初にベッドメイキングを片付ける

客室清掃、効率良くできる順番とは?|ラブホのツーマンセル

その気になれば単独でも行えるベッドメイキングですが、コンビがいるのだから協力しない手はありません。

いちばん最初に面倒な共同作業を済ませることで、残りの時間をそれぞれの持ち場で使えるため、精神的にもゆとりが生まれます。

仮に相方が不仲な相手であっても、ベッドさえ整えてしまえば、自分の仕事に集中できるのではないでしょうか。

ポコマンちゃん
お風呂担当が、はがしをやって、ティッシュの三角折りやスキンの補充、ベッド脇のゴミ袋交換などはパートナーがやる感じですかね。
清掃ウサギ
役割分担が大事です。
【ホテル清掃】ゴムの捨て方、使用済みの処理方法とは

2:ラブホ従業員:男性|お風呂&トイレ

客室清掃、効率良くできる順番とは?|ラブホのツーマンセル

本掃のときはお風呂番がトイレも兼任しますが、休憩掃にシフトした際は、女性のパートナーがトイレもやってくれていたので、ポコマンのケースではありますが、体力的に楽をさせてもらっていました。

効率ではなく、時短を狙いたいのであれば、排水口をスルーなど、バレ(にくい)ない手抜きを行うことで、お風呂にかける所要時間をショートさせることも可能です。

ポコマンちゃん
お風呂でもトイレでも、絶えずしゃがみっぱなし。
清掃ウサギ
慣れると、しゃがんでる方が落ち着きますよね。

3:ラブホ従業員:女性|洗面台&ガラステーブル

客室清掃、効率良くできる順番とは?|ラブホのツーマンセル

ソファの前に陣取るテーブルをガラスマジックリンできれいにして、分厚いカタログやテレビのリモコン、灰皿などを所定の位置にプレース。

次に洗面台のアメニティの補充、そして使用した痕跡があればグラスを洗うなど、水仕事に取り掛かります。

ラブホのお仕事、洗面台の清掃は間違い探し

4:掃除機をかける

客室清掃、効率良くできる順番とは?|ラブホのツーマンセル

客室の各パートの清掃を終えたら、最後の仕上げ的な感じで、掃除機をかけて床をクリーンにします。

同時にパートナーが、抜けや見落としがないかなど、目視による点検をざっと行い、退室際にファブリーズをふりまいて、ラブホ従業員の痕跡を消します。

ポコマンちゃん
ココらへんは慣れてくると、阿吽の呼吸かな~。
清掃ウサギ
どちらともなく作業に取り掛かりますね。

まとめ

客室清掃、効率良くできる順番とは?|ラブホのツーマンセル

最初に作業工程となる行動指針を話し合い、掃除に取り掛かる順番を決めておく、それこそが効率化への1歩、かもしれません。

スポンサーリンク

ABOUT US
ラブホのポコマンさん
都内某所ではたらくラブホ清掃の中の人。朝番、夜番と異なる時間帯でのアルバイトを経験。はじめてのホテルでは2日でクビになるという苦い経験を味わうものの、2つめのラブホではレギュラー格として稼働する事に成功。ラブホバイトに興味がある人に裏情報を発信しています。趣味はゲーム、サッカー、読書。好きな食べ物はすあまです。